スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

隠岐そば

CATEGORY料理
テレビでやってた隠岐の蕎麦。

出汁に焼いたサバを使うんだそうな。
サバを普通にしっかりと焼いて、身をほぐして、煮込んでく。
水、醤油、みりん、酒あたり。

薬味は、ごま、ねぎ、ゆず、海苔(岩海苔も隠岐の名産らしい)。


隠岐そばは古くから島民の間でも親しまれてきた、島根を代表する郷土料理。焼きさばやあご(とびうお)の出汁と十割そばが特徴。ごま・ねぎ・ゆず・のりがなどを載せて味わう。ごまとゆずの風味がさばの生臭さを消し、旨味を際立たせる。ゆでたてのそばを器に盛り、熱いさば出汁をかけるのが一般的だが、地元産の芽かぶをのせて食べる冷たい「芽かぶそば」もとても美味。

http://gurutabi.gnavi.co.jp/gourmet/item/1063/

材料(四人分)

  • そば・・・400g
  • 芽かぶ(生)・・・120g
  • ねぎ・・・20g
  • 岩のり・・・4g
  • だし汁
    • 鯖・・・80g
    • 水・・・200g
    • 薄口しょうゆ・・・60g
    • みりん・・・40g
    • 酒・・・20g

作り方

  1. 鯖は焼いて、身をほぐし水に入れ調味料を加え煮つめてだしを取る。
  2. 芽かぶは線切りにし、ザルに入れ熱湯をかける。,ねぎはみじん切り、岩海苔をあぶりもみほぐす。
  3. そばたもにそばを入れお湯で暖める。
  4. 器に盛ったそばの上にだし汁をかけ芽かぶ、葱、岩海苔をのせる。
http://www.eiyou-shimane.com/recipe/kyoudo/recipe3.html
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。