スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブイヤベース風のお鍋

CATEGORY料理
f:id:a-kuma3:20131019220023j:image鍋というよりは、量たっぷりのブイヤベースを土鍋で作りました、というイメージ。
火を通し過ぎると固くなるエビや鱈は、途中で取り出して、柔らかく食べられるように作ります。

肉が無いと、鍋としてはさみしいので、フライパンで皮目の方だけかっちりと焼いた鶏モモ肉も追加します。
フライパンに出た鶏の脂と焦げもこそげとって、コンソメの代わりに使います。


作り方は...


 
■材料 …… 4人分
  • アサリ ── 100g
  • 牡蠣 ── 1パック
  • エビ ── 7尾
  • ワタリガニ ── 1パック
  • 生タラ ── 3切れ
  • 玉ねぎ ── 1個
  • ホタテ ── 3個
  • トマト缶 ── 1.5缶
  • 鶏モモ肉 ── 2枚
  • ソーセージ ── 8本
  • しめじ ── 1パック
  • キャベツ ── それなり
  • にんにく ── 2片
  • ローズマリー
  • オリーブオイル ── 大2
  • 塩 ── 小1/3
  • こしょう ── 適量
量は適当。
美味しそうな海鮮物を、たっぷりと。
本当はイカが欲しかったし、アサリももうちょっと多めでも良い。


■準備
  • エビの殻を剥く。頭は足やヒゲをはさみで切り取っておく。
  • 玉ねぎは、繊維を断つように薄切り
  • 生タラには、軽く塩・胡椒
  • キャベツはざく切りにしておく

■手順
  1. 土鍋にオリーブオイル大さじ2 を入れ、つぶしたにんにくを入れて、火を点け、じっくりと香りを移す
  2. たまねぎを透き通るまで炒める
  3. しめじを入れ、焼き目をつける
  4. タラ、ワタリガニ、海老を加えて炒め、海老の身は色が変わったら取り出す
  5. 別のフライパンで、鶏モモ肉を皮を下にして焼く
  6. アサリを加え、白ワインを加えふたをして、口が開いたら取り出す
  7. トマト缶を加え、煮立ったらタラを取り出す
  8. 軽く煮詰め、とろりとしたら焼いた鶏モモ肉とローズマリーを加え、水を加えて煮込む
    水は、鶏肉を焼いたフライパンの焦げをこそげ取ったものを入れる
  9. キャベツを入れて煮る
  10. 塩・胡椒で味を調える
  11. 牡蠣を入れて軽く火を通す
  12. 食べる直前に、海老・アサリ・タラを戻し入れてさっと煮る

関連記事
スポンサーサイト

レシピ

0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。