サヨリをさばいてみた

CATEGORY料理
ちょっと小振りだけど、きれいなサヨリが五尾で 360円くらいでスーパーに並んでた。
f:id:a-kuma3:20140412171734j:image

最近、経営の仕方が変わったのか、さばいてくれなくなっちゃったので、それじゃあ、というわけで自分でさばいてみた。
参考にしたのは、こちら。



 
今までにさばいた魚は、10匹程度だったろうか。
その割には、まあまあ、上手にできた方かな。
f:id:a-kuma3:20140412171733j:image

つたないながらも、ポイントかなと思ったのは、ふたつ。
  • 腹ビレは、しっかりと取っておく
    きちんと取れてないと、最後に皮をむくときに、そこで引っかかっちゃう。
    まあ、リカバリが効かない、というほどではないんだけど、モタモタすると、身が温まってグズグズになっちゃう。

  • 腹の内側はこすり過ぎない
    歯ブラシで、開いた腹の内側をこすると、黒い薄皮がきれいに取れる。
    だけどきれいに取っちゃうと、後であばら骨をそぎ切りにする時の目印がなくなっちゃう。



    青魚と言いつつ、白身に近い淡白な味かな、と思っていたけど、なかなかどうして。
    中骨や皮は捨てちゃったけど、中骨は揚げたり、皮は、それだけを串に巻いて焼くと美味しいらしいので、次の機会にはチャレンジしてみよう。
    関連記事
    スポンサーサイト

料理

1 Comments

-  

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2015/03/07 (Sat) 15:47 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment