スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

換気扇@大掃除

CATEGORY日記
こんどは換気扇ですよ >大掃除

  • つけ置き洗剤

    シロッコファンや、細かい部品など容器に入れられるものは、とりあえずつけ置き。

  • カード

    クレジットカードのような厚めのカードを使って、油をこそげ落とす。
    いきなり布でふいても、油をのばしているだけで、なかなかきれいにならない。

    カードは真ん中で斜めに切って使う。キッチンバサミだとすぱっと切れるので、切り口がとがってて使いやすい。
    広い面の油は、斜めに切った部分で削るようにこそぎ落とす。
    部品がくっついたような細かいところは、とがった角を使ってほじくる。
    打ち出した丸みのついた角は、カードの丸い角がぴったりくる。

  • 強力洗剤+重曹

    石鹸も悪くないけど、やっぱり薄めて使うタイプの強力洗剤は落ちが違う。
    でも、それだけだと宣伝のようにはきれいに落ちない。

    薄めた洗剤をスプレーして、重曹を軽くふって布でこする。
    重曹の研磨、プラス、汚れを絡め取る感じが、薄くこびりついた汚れもきれいに落としてくれる。

    ちょっと試して、いまいちきれいにいかないところは、歯ブラシに切り替える。

  • 歯ブラシ

    細かいところは、やっぱり歯ブラシ。
    広い面では、歯ブラシの毛を半分くらいにはさみで切り詰めたものを使う。

  • お湯

    仕上げは、お湯。
    ちょっと熱めのお湯をかけて、きれいな布でふいてあげる。

  • 蒸し雑巾

    はずせないフードや壁面は、重曹や歯ブラシが使いにくい。
    カードで目立つ汚れをこそげ落とした後は、ぼろきれをちょっと濡らして、電子レンジでチンしたもので拭いてあげる。
    大きさによるけど、30~40秒くらい。手で持つのがちょっと熱いくらいが


で、結果はというと、満点じゃないけど、合格点かな。

フードやオイルパンは満足。
シロッコファンは、やっぱりなかなかきれいにならない。
ちょっと古いタイプなので、羽の隙間が狭くて、歯ブラシや割り箸でもなかなかうまくいかない。
来年の課題だな。


明日は、コンロだ!
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。