スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サバと秋野菜のピリ辛焼き

CATEGORY料理
あじと秋野菜のピリ辛焼き - みんなのきょうの料理

テレビで見てて、すごく旨そうだったんでやってみた。
でも、あじがちょっと高くって、サバでやってみたのさ。

【材料】- 二人分くらい?
サバ一匹分
しいたけ3枚
レンコン60g直径5cm くらいのを 3cm
白菜キムチ40gレンコンよりも、やや少ないくらい
三つ葉1/2 把
サラダ油大1
■漬けだれ
大1
しょうゆ大1
みりん大1/2
キムチの漬け汁小1


【準備】
  • さばの皮に切れ目を入れて、漬けだれに 15分漬ける
  • しいたけは石づきをとって薄切り
  • れんこんは薄い半月にきって、水にさらして水気を切る
  • みつばは 3cm くらいに切る
  • キムチは細かく刻む

【作り方】
  1. サラダ油 大1/2 を熱し、さばを皮から焼く
  2. 裏も焼く
  3. サバを取り出して、フライパンを軽く拭く
  4. サラダ油 大1/2 を熱し、三つ葉以外を炒める
  5. 塩・こしょうして、三つ葉をさっと炒める
  6. 皿に盛ったサバにかける


うん、予想以上に美味しい。
「レンコン 60g」ってよく分からなくて、適当にやったんだけど、もっとあっても良かった。
包丁捌きには自信が無いので、スライサーを使ったんだけど、それが良かった。 食感を残すなら、厚めに切るよりは、薄く切って炒める時間を短くしたほうが良い。

きのこはしいたけだけじゃなくて、しめじとかも入れても旨そう。

また、作ろう。



魚を皮目から焼くときって、返すときに皮がペロんってめくれちゃうの、どうにかならないかな。
フライパンを熱くしたり、逆に、あまり熱さなかったりとか、試行錯誤をしてるのだけれど、 本当にうまくいかない。

何かのときに、たまたまきれいにいったときがあったんだけど、どうやったのか思い出せない。

次にフィードバックできないなんて、システム屋として失格だ X-)
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。